あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リゾート裏旋風6

こんにちは、朝比奈です ハッピーハロウィン

今ちょうど日本に、
ユニバーサルグループのセールス陣が
PRに行っていましたね
クルンバ、バロス、ヴェラッサル、クラマティ
を取り仕切る会社です

先日、クルンバでストライキがあったこともあり、
汚名挽回に力を入れているのかもしれませんね。
ストライキ以降、
リゾートの経営陣に多少動きがあり、
リゾート経営がちょこっと変わっていたりします。
バロスでもアクアムスパは撤退し、
独自のスパに変わっています

あ、こっちが裏旋風ではありませんよ~

では本題。
本日のリゾート旋風は、
「レストランのメニュー」です。

こちらは、
ウエディングを挙げられた、
Oさんご夫妻のご協力から。

ハネムーンの方に出される、
「デグステーション」というコーススタイルです。
一つ料理が出されると、
それに合ったワインも出される感じ。
ワインは各料理で別のものが1杯ずつ出て来ます

四の五の言う前に、
ハネムーンディナーのコースを、
そのまま直接ご覧いただきましょ~


   

コニャックの炎のロブスタービスク(グリドン)

キハダマグロのカルパッチョ、
 高級なハーブ、にんにく、生姜の漬物、野菜、
 わさび、醤油、ヴァージンオリーブオイル

カダイフ ペストリーで包んだタイガーエビ
 ライムで振りかけられたミズナ、ダルコンときゅうり
 マンゴーとパッションフルーツクーリ

サクサク野生の鴨の胸 サツマイモとタイムケーキ、
軽く調理した白菜、カシやブルーベリージュス

冷凍ローズヒップとハイビスカスティーパフェ
 はちみつ水と黒ゴマツイル

コーヒー&ミニャディス

   

??? なんのこっちゃい?

すべての日本人に出されている、
「日本語メニュー」そのままです

すべてが突っ込みどころ満載なのですが、
特に下線を引いてみました~

「サクサク野生の鴨の胸」???
興味がある食べ物です。

「軽く調理した白菜」???
軽くしか調理してないんですね。。。

「ライムで振りかけられたミズナ」???
ミズナにライムしぼっただけですか?

「生姜の漬物」???
なんと和風な!

「冷凍ローズヒップ」???
ローズヒップを冷凍しちゃった?

「はちみつ水」???
水にはちみつ溶いたのかしら?

「ビスク」はクリームスープと、
「クーリ」ピューレとでも書けば良かったのに…

とまあ、
自動翻訳を使ったと思われますが、
これでずーっと出されているのが笑えます

これに限らず、
このリゾートは他のメニューもおもしろいので、
朝比奈は筆を入れないことにします
ちなみに5リゾートです
そういうところ、
手を抜いちゃダメだよね~

名誉のために、
オリジナルのメニューも載せておきますね
各料理につくワインもチェックです


「Wedding Degustation Dinner」

Cognac Flamed Lobster Bisque
Chardonnay, Tarapaca, Piritas, Chile 2008

Carpaccio of Yellowfin Tuna with Fine Herbs, Garlic, Pickled Ginger, Vegetables, Wasabi, Soy and Virgin Olive Oil
Merlot, Fouders Estate, Beringer, Napa, California 2006

Kadaif Pastry Wrapped Tiger Prawns, Lime Tossed Mizuna, Daicon and Cucumber, Mango and Passionfuruit Coulis
Riesling, Central Otago, Felton Road, New Zealand 2008

Crispy Skinned Game Duck Breast, Sweet Potato and Thyme Cake, Wilted Pak Choy, Cassis and Blueberry Jus
Cabernet Sauvignon, Yellow Label, Wolf Blass, Australia 2008

Frozen Rosehip and Hibiscus Tea Parfait, Honey Water and Black Sesame Tuile
Sauternes Barsac DOC, Chateau De Roland, Bordeaux, France 2004

Coffee & Mignardises

  

本日のウラ旋風はこの辺で


モルディブの太陽の下で—楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
—楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

モルディブリゾート、レストランの常識はコチラ!
スポンサーサイト

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

リゾート裏旋風5

こんにちは、朝比奈です

本日のリゾート旋風は、
エクスカーション第2弾!
ドルフィンクルーズをピックアップ

早い話がイルカツアーです

カーフ環礁付近にあるリゾートのエクスカーション
「ドルフィンクルーズ」は、
どちらのリゾートも、
イルカ率90%超え
だと思いますよ

モルディブのイルカは、
踊ったりジャンプしたり回転したり。
アトラクション系イルカです
ボートと一緒にすぐそばを泳いでくれます
ただし、
海に入って一緒に泳げるタイプではないので、
船からただ眺めるだけです

そしてこの付近では、
だいたい夕方にツアーがセットされていると思います。
夕方に見られる率が高いからですね〜

どうしてカーフ環礁付近かというと、
パラダイスアイランドリゾートの近くに、
海流の流れが入り組んだ場所があり、
そこにイルカが比較的いるわけです
だいたいのリゾートは、
そこを目指して行くのではないでしょうか

なのでボートで20分ほどかかる場合もあります
そして、海流の流れがあるため、
少々船が揺れるのは仕方ありませんね。
心配な方は酔い止めを30分前に飲んでおいてください。

モルディブのイルカは群れも大きくて、
長いときには1kmに及んだり。
マーレからもたびたび見ることができて、
空港行きドーニ(船)や、
各島々への定期船などでもよく見かけます

海辺のカフェにいると、
ピョンって飛んで、
くるくるくる〜
と子イルカが遊んでいる様子が見られますよ

裏話的内容を明かすと、
このツアー、
ゲストはイルカに大満足の方がほとんどです
が、船酔いされる方も結構います

あれ〜〜〜

本書にも、
エクスカーションの楽しみ方、選び方がありますので、
ご覧になってみてください

本日のウラ旋風はこの辺で


モルディブの太陽の下で—楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
—楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

他エクスカーション小話はコチラ!

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

リゾート裏旋風4

こんにちは、朝比奈です

本日のリゾート裏旋風は
「エクスカーション・ライン釣りっ

なんだか、
本書の続きのようなタイトルになってしまいましたね

リゾートにはエクスカーションがありますが、
だいたいどこにでもある、
「ラインフィッシング
(要は糸釣り)
のネタ、いってみましょう

魚が釣れるか釣れないか。
日によって結果がまちまちなのは、
コレ、どうしようもないですね
同じポイントに毎回出かけても、
釣れる日、釣れない日はありますよ。

どうぞがっかりしないで、
キレイなサンセットクルーズを楽しんでくださいね

しかし、
人為的な大きなポイントもある
それは、

「エサ

エサによってもかなり釣れ方が違うのです。
もちろん、その日に良いエサがなければ、
他の魚で仕方ない。
何の魚をエサにするのがベストかな、
ヒントは本書にございます

なんて含みをもたせながら、
本日のウラ旋風はこの辺で


モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

ライン釣り答えはコチラ!

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

リゾート裏旋風3

こんにちは、朝比奈です

本日はお決まりですが
ワールドカップネタでいきましょう

モルディブ人がサッカー狂なのは、
周知の通りですよね

食事よりも何よりもサッカーが大事
先日の南アジア戦ではほとんどの店が閉まり、
昨年の南アジア戦優勝では祝日になったほど。

いくらリゾート労働だからと言って、
彼らからサッカーを取り上げることはできません~

と。

リゾートの人事が、
スタッフエリアのサッカーコートに、
大きな大きな4メートル四方ほどもある
パブリックビューイングを作ってしまいました~!!

大画面に大ボリューム
イスもきれいに並べられ
屋根を付けて軽食や飲料も提供。
試合時間には満席状態になっています。
座席は50席以上は余裕であるんじゃないかな。
朝比奈も混じって観ていますよ~

当然、シフトが入っているスタッフもいる。

朝比奈の属するフロントオフィスチームでは。
ちょうど夜シフトが4人でした。
いつもは夕食休憩は45分。
その時の上司が一言、

「今日は、19時から20時が2人、
 20時から21時が2人で1時間取っていい!

その仕組みは、
前半を見る部隊と、後半を見る部隊に分かれるとな。
上司も観戦したかったんだよね。
朝比奈は前半部隊で観戦スクリーンに行くと、
さっきの上司が奇声を上げている!

ずーっと見ているので、
「食事はどうするの?」と聞くと、
彼は、試合後15分で即行食べるらしい。
確かに試合終了まではスタッフ食堂はすいています。
かくして朝比奈も休憩を1時間取れるのですね~

さて、もちろん、
お客様エリアにも大きなスクリーンを設置しました
しかし、放映プログラムを見ると・・・

日本戦が無いっ

日本人のお客様と力を合わせ、
なんとか放送するように説得しました
さらに、お客様のお力により、
朝比奈は、
日本戦を、ゲストエリア内で、
しかも日本人の皆様と観戦できま~す!
涙が出る~~~

明日のモルディブ時間19時、キックオフ!!



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

リゾート話、暴露中です

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

リゾート裏旋風2

こんにちは、朝比奈です

おほほほ、
ここ連日ネットが使えるのでアップしてみました

そんなネットの不便さから、
本日はネット情報です

ここのリゾートでは、
ゲストは各部屋でWifi(無線)が無料でご利用になれます
他のWifi場所はレセプションやバーなど。
すべて無料です。
さらに、ノートブックを持ってきていない方にも、
パソコンが2台設置されていて、
夜0時まで自由にお使いいただけプリントなどもできます
日本語は残念ながら入力できませんが。。。

しかし。
スタッフエリアは極めて不便
マネージャークラスは部屋にLAN(有線)があるけれど、
その他は希望者の部屋にのみ配線される。
毎月有料で同じ部屋でも各自課金されていた。
スタッフサイバーカフェもあり、
そこはWifiもあります。1時間10ルフィア

と、こんな感じだったようでしたが、
最近は時間限定でスタッフサイバーカフェも無料になりました!
ただし、利用時間が昼12~14時、夜21~翌8時までのみ。
シフトの関係でぜんぜん利用できないよ~

ということで、部屋の有線利用希望を出すと、
「今は無料でWifiが使えるようになったから受付ない
とのこと
同僚のパソコンをたまに借りたりしていますが、
彼女は韓国人のため、キーボードもハングル。。。

こんな具合で便が悪いのですが、
最近、発見したことがあるのですよ~

朝比奈の部屋は極めてゲストエリアに近く、
設定がどうなっているかは知りませんが、
時々部屋からゲスト用の無線が入る時間があるのだっ
毎日の調査の結果、
無線をキャッチするのは朝のようです~

やったね!

ネットがつなげてしまうときに、
休息も取らずガーーーーっと作業をするのだ

本日のウラ旋風はこの辺で


モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

リゾートでは実はこんなに楽しめます!

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。