あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブにもメーデー

がんばろう日本!
こんにちは、朝比奈です

新幹線も復興して来ましたね。
徐々に気候も過ごしやすくなり、
上昇する日本を感じます

さて、
5月1日は、世界的にメーデー

なんと今年から、
モルディブでも国民の祝日になりそうですよ

世界的にも、
労働者の日として定められ、
休日となっている国が多いため、
閣僚推薦で決定したらしい

労働者の権利を守るための制定とのことですが、
世界に マネして ならって
そのうちデモでも起こすのかな?
なんて気もしますが

それにしても、
突如休日を作るのが得意なモルディブですね



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

モルディブの休日はコチラに^^

スポンサーサイト

為替レートがっ!!!

がんばろう日本! 
こんにちは、朝比奈です。

先日より、
日本に災害支援をしてくれているモルディブですが、
国内では、金融がゆらいでいます

以前より、
ドル不足が顕著だったモルディブ。
銀行に行っても、
ドルに換金するのは制限され、
両替も1日にできる両が限られ、
朝から長蛇の列だった。。。

先日、IMFが介入し、
ついに、
ついに、
ついに・・・

1ドル15ルフィア

(参考:1ルフィアは7円弱)

で換金される事態になっています
以前は1ドル12.75~85でした。
ルフィア安、ドル高です

まだ、為替変動が見込まれますが、
先日のモルディブ銀行での正規レートが、
「1ドル15ルフィア」だったとのこと。
ブラックマーケットでは、
1ドル18ルフィアにまで跳ね上がっているようです

これは、
外国人にとってはいい話かもですが、
モルディブ人にとっては驚異的。
今日も、在日モルディブ大使館の補佐官が、
どうしよう・・・
と、頭を抱えてらっしゃいました。
っていうか、
朝比奈も「どうしよ~~~」感、同意ですね

つい先日、
ドルが無いということで、
スリランカ航空の航空券が、
旅行代理店で購入できなくなりました。。。
ドル支払いのネット販売だけってこと。

そんなに無いのか!?

ルフィアって、
モルディブでしか通用しないだけに、
モルディブ人のビジネスマンは、
海外とのやりとりに、
頭を抱えるしかない

しかも、
旅行業者に関しては、
先日から旅行法人税が課され始めたばかりなのに

しかもしかも、
レートの発表があった直後に、
航空券始めルフィア販売価格も跳ね上がったそうな

為替変動とは異なりますが、
マーレからフルマーレやビリンギリへのフェリー料金、
こちらも10年ぶりの値上げ
フルマーレは5ルフィアから8ルフィア、
ビリンギリへは3ルフィアから5ルフィアへ値上げの様子。

モルディブ社会、
不安定な予感ですね…

そうかと思えば先日、
英国のウイリアム王子とケイトさんの
ハネムーン招待に名を挙げたとのことですよ

厳しい話題とゆるい話題、
脈絡無くお伝えする、
少々動揺中(?)の朝比奈でした



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

リゾートではルフィア換金必要なしです^^


テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

モルディブの支援2

がんばろう日本!
こんにちは、朝比奈です。

先日、
震災後のモルディブ政府の支援をレポートしましたが、
今回はその後の国民の支援についてです。

大統領を始め、
政府関係者が支援体制に入ると間もなく、
マーレの市議会議員らが中心となって、
日本を支援する、

「24時間テレビ
 -モルディブ人は日本と共に

が企画され、
18日にモルディブ全土で開催されました

開始時間は、
日本で地震が起こった10時46分(モルディブ時間)。

モルディブすべてのラジオ局とテレビ局で、
全土生中継

テレビマラソンでは、
日本を想っての行進が行われ、
警官のバレーボール大会、
ミュージックショー、
子供ひろば、屋台村など、
各種イベントも企画されました

屋台村の収益50%は、
義援金として寄付されたとのこと

テレビマラソン中にも、
大統領が義援金を呼びかけたりして
昼夜義援金の寄付を募り、
また、
モルディブの産物であるツナ缶を集めました。

電話会社のディラーグやワタニヤでは、
SMS 1通につき20ルフィアの寄付を、
モルディブ銀行では、
ホームページから行える寄付を募りました。
SMSで集まった義援金だけでも約50万ルフィア
(1ルフィア=7円弱)

個人だけではなく、
各民間企業も寄付をしてくれました。

CGC社は100万ルフィア、
ヴィラ社は130万ルフィヤ相当のツナ缶.
クラウン社は7万5000 USD、
チャンパ社は4万5000 USD、
カイムーホテルは2万8000 USD、
STOは30万ルフィア、
リーフサイドは10万ルフィア
とのことです。

義援金は約550万ルフィア、
ツナ缶は12万個弱が、
テレビマラソンで集まったそうです

その後も義援金は集まり、
先日には800万ルフィヤになったとのこと。

協議の結果、
集まった義援金のすべてをツナ缶にし、
日本へ送られるとのことです。

街の各所で、
日本を応援する横断幕が見られます

モルディブと日本
本当につながっていると実感する、
モルディブ人の温かい心に感謝です

被災地のみなさんには
少しでもパワーが届いたでしょうか。
どうかがんばってください。

gienkin
募金箱にありがたい寄付   (ハヴィール提供)



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

モルディブ人のみなさん、ありがとうございます!





テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

がんばる被災地の歯医者さん

がんばろう日本!
こんにちは、朝比奈です。

西側のみなさんはおろか、
モルディブを始め、世界各国からのお言葉、
本当にありがとうございます。

東日本は今、
全パワーを出してがんばっております!


被災地にて、
断水を余儀なくされている地域の歯医者さんの話。

ご自身たちの生活もままならないはずなのに、
ひと息つけたころ、
震災のあった3月11日から予約のあった患者さんへ、
お一人お一人に連絡をつけ、
昨日から診察を始めました。

歯医者さんは、水が無くては仕事にならないでしょうに、
少ない確保された水で、
助手さんが傍らで手動ポンプを押しながら、
患者さんには、
「うがいは1度しかさせられなくてごめんなさい」
と丁寧に謝りながら、
そして一人一人に、
診察ができなくて申し訳ありませんと言いながら、
断水の中、再開した歯医者さんがありました。

茨城県神栖市。
電柱や看板はいまだに斜め。
地面も割れて液状化により街は砂だらけです。

つい先ほどまで市内全域断水でしたが、
やっと昨日今日で、
各所水が通るようになりました。

復興の作業員の方々も、
市内の方々も、
みんなでがんばっています!
まだまだ先は長いけれど、
笑顔で過ごせるようにお祈りしています。



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

モルディブ人も応援してくれています!ありがたいです

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。