あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全とはいえないマーレ

最近、夜中にパトカーのサイレンの回数が増えています。
週末から昨夜にかけて、暴行事件が相次いでいます。

一つは、Carnationマグ と Orchidマグ のジャンクションで、
深夜2時過ぎに、20代後半の男性が襲われ怪我をしました。
肩と額と胸が刺され、3人が逮捕されました。

同じ夜、深夜1時半過ぎに、2人の男に少女が暴行されました。
少女は救急でADKに運ばれました。

さらに同じ夜、早朝5時前に、
ダルバールゲ周辺でバイクが燃やされました。

先月も選挙投票日前日に、10代の少年が殺されています。

警察も暴行事件が増加していることを認めました。
ギャングとの関係があるとは発表していませんが、
至る所で暴動の話は起きています。
中には、事件を起こした若者は、
“Dhivehi Rayyithunge Party(ガユーム氏所属の党)”
のTシャツを着ていたと言います。

「安全だから」と言われていたモルディブ。
けれど、やはり身を引き締めていなければ、
事件に巻き込まれる可能性はあります。
旅行者の場合、土地感などもわかりませんが、
マーレでも、
「昼でも入らないほうがいい
と言われる路地があります。
ドラッグは増加しています。

旅行会社の方と相談されながら、
安全な旅を過ごしてくださいね
何かあれば私も力になれればと思います。



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブ
マーレの生活を少しお勉強 ^^

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

<< 新モルディブ・ビジョン③ | ホーム | ん? 何代目?? >>


コメント

ありがとうございます!

メッセージいたしました♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。