あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターナショナルスクール

今日から新学期が始まり、
学校の前では、またまた送り迎えの保護者の方で、
それはそれはごった返していました

活気も戻ってきましたね

はてさて。
今年から、マーレ島初の、
インターナショナルスクールがオープンします。
(フルマーレでは、昨年既に1校開校しています

「ビラボンハイ・EPS・インターナショナルスクール

“カンガルー・キッズ”という幼稚園も備え、
グレード1~9(来年以降10)の児童生徒が通います
先日入学試験が行われ、
今は入り口に合格者の名簿が張り出されています。
まあ、インターナショナルといっても、
80%以上はモルディブ人の児童生徒なのですけれどね

ケド、時間割りのカリキュラムなどが、
モルディブの普通の学校とは違うのですね~

違うっていうか、
日本人の私たちになじめる時間割りで動きます。

モルディブでは、普通、朝早くまたは夜遅くの授業など、
学年によって、子どもによって授業時間がまちまち。
昼には自分の家に帰ります。

ここは、全児童生徒が朝8時~午後3時30分まで一貫、
ランチも家に帰らず、カフェテリアがあるようです。

まだ開校前なので、
また後ほど学校内部をご紹介したいと思います



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブ
育った子どもたちはどうなるか・・・エッセイでご堪能ください

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

<< 日テレ・弾丸トラベラー | ホーム | 魔の手は及ぶ・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。