あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレスコード

日本のフォーマルスタイルは、
モルディブでの“インフォーマル”かもしれません。。。

まず、女性でも「スーツならいいかな」は、
“良くない”かもしれません
なんていったって、
「イスラムワールド

では簡単にモルディブドレスコードを挙げてみます

男性
トラウザーにシャツ、ネクタイ

女性
光沢が無い、不透明なルーズフィッティングなブラウスやトップス
袖は長めの半そでか長袖。
ネックラインが低いもの、タイトフィットなものはダメ。
ドレスやスカートは膝丈より下。
スリットは膝上10cm以内、
パンツはルーズフィッティングで(タイトはダメ)、
ヒップが隠れるようにトップやブラウスをパンツの外に出す。

男性が上着が無くても良いのは気候上納得しますが、
女性でスーツを着ても、膝上やタイトなものはダメってことですね。
パンツもぶらんぶらんしているデザインなんでしょうね。

ぜひ、公の場に出席する方は参考にされてください


ひと言 言っていいですか?
正装するにはセンスを捨てるしかない。。。



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブ
リゾートでのスタイルは?

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

<< ヘレテレ(ハンドゥフシ) | ホーム | チクングンヤ熱 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。