あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブの常識!?-Birthday

昨日、ワァーっとスコールがありました。
『やったー』と思ったのも束の間(旅行者の皆さんごめんなさい)、
おかげで日中は更に蒸し暑くなったマーレです。。。

ここ数日、ネットのつながりが激悪です
たまにはネット無し生活もいいのかな??

さて、マーレでも、
よく子どものバースデーバーティーが開催されます。
日本では誕生者がお祝いされますが、
ここでは、本人が周りをもてなしています。

先日招かれたバースデーパーティーも、
子どもではなく、15歳(中3)の少女でした
真っ赤なふわふわのお姫様ドレスを着て、
男の子も女の子も、クラスメイトが招待されていました

学校では、誕生日の児童生徒本人が、
周りの友だちや先生たちに、キャンディーを配ったりします。
学校に大きなお菓子BOXを持参してきます。
もっとすごい生徒は、
大きなデコレーションケーキを学校に持ってきて、
たくさんの生徒や先生方に切り分けます。

はたまた、
自分で作ったバースデーパーティー招待状をみんなに配ります。
もちろん、先生方にも配ります。

先生方の中でも、自分の誕生日には、
クラスの子どもたちにお菓子を配ったりする人もいます。

そんな風習があってか、
職場などで、残業をしているスタッフたちに、
頑張っているからと、
「お菓子、いかがですか?
と配りまわると、
「何なの今日、ショウはバースデーなの
と本気で聞かれたりします。。。

大人も子どもも、誕生日をお祝いされることは、
非常にうれしいことですよね


モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

商品詳細を見る

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

<< WEB プラチナサライ | ホーム | 新型インフルエンザ(Swine Flu) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。