あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続編!?

こんにちは、朝比奈です

まずはお知らせです。
先日募集をかけました、
アダーラン・Vadooのスタッフについてですが、
こちらはすべて締め切らせていただきました。
先方でも今だいたい決まって来たとのことです。
たくさんのお問合せやご応募
ありがとうございました~

今後もお知らせ出来ればと思います。
雇用側の方々も、
よければご一報ください。
メーリングリストなど作れればいいですね。
後々考えます~

さて、みなさんからはいろいろと、
本書続編のご要望をいただいてありがとうございます
それを出す告知ではないです。。。

朝比奈のエッセイは、
ほぼノンフィクションであるのは先述のとおりですが、
ということは、
奴らは実在人物なのです。

今、朝比奈はマーレにいるけれど、
これが結構、
かなりマーレで知った顔に会うのよね~
エッセイでこてんぱんに書いたヤツにも会いますよ

で、
今日も会った。

会ったと言っても朝比奈はうろ覚え。
あっちが「あ!」とか言ってきた。

そりゃそうだよね~
読んでいただいた人にはよくお分かりでしょう、
あの状況じゃね。。。

なぜに?

朝比奈がいたリゾートは、
マーレから水上飛行機コースの距離なんだけど??
周りの島の奴らが主に働きに来ていたけれど??

モルディブとは恐ろしや、
すぐに知り合いに会ってしまうんですね~
セマイ

本人らに、
本書の内容分かったら殴られるかしら~?

あなたも、
マーレで本物のあいつらに会えるはず



モルディブの太陽の下で―楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
―楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正
その暴露本はコチラです

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

<< 大使館からのお知らせ | ホーム | ハウスクローバー☆ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。