あさひな しょう

朝比奈 正

管理人: 朝比奈 正
モルディブの太陽の下で』ライブ版!?
首都マーレからチョコ情報です!!
  →イラストプロフ
  →Twitterつぶやき

『モルディブの太陽の下で』

 ブログ内検索

 カテゴリー別↓

携帯電話でも見られます↓↓

QR
http://asahinasho.blog88.fc2.com/?m

 NEW記事2つ

 スペシャルリンク

RSS(右クリックプロパティでURL)

  世界各地のブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ モルディブ情報へ  海外ビーチリゾート情報

モルディブリゾートお得に予約


45,000件以上、驚きの値引料金!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなるモルディブ情勢

がんばろう 日本、フランス、モルディブ
こんにちは、朝比奈です

さて、
最近のモルディブ、
不安定ですねぇ。。。

ヤミン大統領らしさ”
がじわじわと出てきている。。。
と思うのは私だけでしょうか

つい先月は、
モルディブ史上前例のない、
「非常事態宣言
を出したヤミン大統領

宣言しておきながら、
ガユーム親族の外務大臣は、

「ハネムーン先は安全よ
 世界の皆さん、
 心配しないで
 モルディブへおいでください

だと。
非常事態って言われて、
ハネムーンに行くか、普通
しかも、
宣言は数日で解除されたし

ナシード元大統領と、
拘束中の政治家さんらは、
いまだ釈放されず、
MDPも連日抗議活動

国連だって非難してるのに、
政府はびくともしません


そして、
来年の予算配分について。

これまで60年間、
死刑囚の処刑をしなかったモルディブ。
これは世界で讃えられていたのに、

今度の予算、
刑務所新設案の中、
処刑室と監禁独房設置のために、
予算が確保されている

その代わり、
経費捻出のためか何なのか、

拷問を削減するためや、
人権尊守監視の費用が、
なんと、
業務遂行不可なまでに、
減らされてしまうとの情報筋です

どうなっちゃうの、
モルディブ情勢

じわりじわりと、
反政府的な人たちが、
徐々に徐々に、
排除されているような。

果たして、
大統領は本当に、
暗殺が企てられているのか。

住民島に訪れる皆さん、
怪しいなー
と思う集団には、
近づかないように
気をつけてくださいね
路地裏も要注意です


モルディブの太陽の下で—楽しもう!働こう!モルディブモルディブの太陽の下で
—楽しもう!働こう!モルディブ

朝比奈 正

モルディブは100%イスラム教徒の国です

テーマ : 南の島 - ジャンル : 海外情報

<< メガ・モルディブ航空、東京就航 | ホーム | モルディブ、新紙幣!? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。